ストレスからくる不調

いつもトータルビューティーMCKブログをご覧頂きありがとうございます。

こんにちは。スタッフ高岡です。ソメイヨシノが開花し始めましたね。  サロンでも桜が満開です。

昨年からコロナ自粛によってストレスを抱えている人が増加してきてますね。

コロナ自粛のストレス以外に現代社会には、身体に与えるストレス要因は多々あります。

[心理的要因]  怒りや不安 疲労 プレッシー                                  

[物理的要因] 寒暖の差 温熱 騒音等  

[生理的要因] 炎症 感染 カビ      

[科学的要因]酸素不足 タバコ 薬物等

ストレスが何故悪いのか⁉️

それは、内臓の働きや代謝 体温等の機能をコントロールを司どっている自律神経が乱れるからです。

この自律神経には、交感神経と副交感神経があります。

交感神経・・・日中の活動時に優位に。ストレスを感じても優位になり血流が悪くなります。

副交感神経・・・休憩時 リラックス時 睡眠時に優位に。血流が良くなります。

ストレスが過度にかかると、交感神経が優位になり、アクセル全開状態が続き、血流も悪くなり冷え むくみ 不眠 肌荒れ めまい 肩こり 頭痛 腰痛等の不調が現れてきます。ブレーキがきかない状態ですので当然しんどいですよね。

血流が悪くなりますと、当然身体の代謝が落ちますし、むくみやだるさがでますし、お肌にも十分に栄養がいかなくなりますから、ターンオーバーも悪くなり健康で美しいお肌を保つことができなくなります。

この自律神経を整えるには、身体をリラックス状態にして血流をよくしていくことが重要となります。

朝散歩 ヨガ等の運動 ゆっくりお風呂に浸かる  たっぷりと睡眠をとる事が大切です。口角をあげて笑う 血流がアップするようですよ。

全身をリラックス状態にし身体に血流を巡らせる事のできるトリートメントがMCKにはあります。

最高峰のハーブ ポールシェリーのリラクシングトリートメントです。

リラクシングのアロマエッセンスに含まれる成分メリッサは脳の癒し効果があり、バレリアンは不眠を改善する効果があります。不安や緊張をほぐし自律神経のバランスを整えてくれるトリートメントになります。

美しさを保つためには、心身共にケアしていき血流をよくしていくことも重要ですね。

ポールシェリーリラクシング                              初回体験11,000円

高岡澄江
Follow 高岡澄江:

アシスタントエステティシャン。趣味はカメラ 多肉植物