更年期特有の火照り

いつもトータルビューティーMCKへのブログにご訪問頂きありがとうございます。

こんにちは。スタッフ高岡です。

季節の変わり目はお天気がコロコロ変わり爽快な青空が出ていたかと思えばいきなり雷がなり豪雨。

気候の変化は身体にもストレスとなります。コロナ疲れも加わり心身共に疲れて来店される方も増えてます。

自律神経も乱れやすくなる時期でもありますのでご自身の身体や心の声に耳を傾けてメンテナンスをしてあげて下さい。

更年期世代の方も、ホルモンバランスの影響で自律神経が乱れてきます。

自律神経の調節が上手くいかなくなると・・・・

血管収縮 拡張のコントロールができなくなり顔がほてったり、大量の汗がでたりするホットフラッシュと言われる更年期症状がでたりします。

日常生活に支障がでる場合は、治療によって軽減されますので無理せず医療機関で診察を受けることも必要です。

私も寝ている時に急に身体が火照り 暑くて目が覚めてしまうという経験があります。

火照りがでて、暑い暑いと言って冷房や扇風機を強くしていくと身体が更に冷え症状も悪化してしまうことも。

最近、身体を冷やさずに症状を軽減してくれるハーブの最高峰ポールシェリーレッグエマートンジェルをお風呂上がりに全身塗って寝てます。

クールハーブの冷却持続効果でスッキリ感とリフレッシュ感があり不快な火照りが軽減するのを体感。

ありがたやーポールシェリー大好き❗

レックエマートンジェルの成分であるサイプレスやセージ等には気持ちを安定させる効果もあり、女性ホルモン調整作用や更年期障害の改善効果、ペーパミントには身体をリラックスさせ安眠効果、冷却効果があります。

更年期症状を乗りきっていく為にハーブトリートメントやアイテムを上手く取り入れていけば心身共に楽になってきます。

気になる方はご相談下さい。

高岡澄江
Follow 高岡澄江:

アシスタントエステティシャン。趣味はバイク、お祭り。

高岡澄江
Latest posts from