プラセンタの力 vol.1

いつもトータルビューティーMCKのブログへのご訪問ありがとうございます。

昨日はスタッフ高岡、取引メーカーさん主催のプラセンタについての講習に行って参りました。

生命誕生にかかすことのできないプラセンタ(胎盤)。お話を聞きながら、プラセンタのもつ神秘的さと素晴らしさで感銘してしまった私。とても興味深いお話でした。

プラセンタ(胎盤)は、0,1ミリの受精卵をわずか10ヶ月の妊娠期間に平均3キロ、細胞60兆個まで育て上げる。

一人の赤ちゃんを作り出しちゃうんですよ⁉️ものすごい臓器ですよね。

成長因子と呼ばれるものが働いているため細胞ひとつひとつを活性化、細胞分裂をうながしているようです。

そんな万能なプラセンタの恩恵を受けようと、美容の為、治療の為にこのプラセンタが広く愛用されてます。

エジプトの女王クレオパトラやフランスのマリーアントワネットもプラセンタを美容の為に利用していたそうです。

紀元前には、ギリシャの医師ヒポクラテスが治療にも使用。

成長因子の力で細胞を生き生きと活性させてくれるプラセンタだからこそ、アンチエイジングや老化、更年期障害の治療にと使用されているのも納得ですね。

プラセンタについて、学んできたことはまた、少しずつブログに書いていきますので楽しみしていて下さい。

最後までブログをお読み頂きありがとうございました。

高岡澄江
Follow 高岡澄江:

アシスタントエステティシャン。趣味はバイク、お祭り。